Jeder ist seines Glückes Schmied.

ブログタイトルのような人生を送れるように頑張りたい人の思い出語り

LOCAL学生部のイベントに初参加してきましたよっ!

こんにちは、ともかです!

案の定、三日坊主な性格が出てしまい、初投稿からもう3ヶ月が経過…

前回言った通り、「頻度は高くなくても、継続する」を頑張りたいと思います…!

 

 

 

 

なにがあったの?

先月末、9月23日〜24日LOCAL学生部総大会というイベントが行われたため、参加してきました。LOCAL学生部とは?LOCALとは?って方はこちらをお読みいただければと思います。

総大会はLOCAL学生部で一年に一回行われる一大イベントで、普段は道内の様々な地方に散らばっているメンバーが、実際に一緒に過ごす貴重な機会…と私は認識しました。(合ってるかな?)

今回はその総大会の思い出について、覚えている限り書いていきたいと思います!

 

 

 

2日間のざっくりとした流れ(私目線)

1日目

私はchikuwaitの車で函館を出発→
手稲で他の地から来た方々(学生部メンバーの一部)と合流→
お昼ご飯食べたり開発中用の飲み物買ったり→
chikuwaitの車でさくらインターネットさんの石狩データセンターへ→
みんなでデータセンター見学
それぞれ楽しく開発→(ここで実質2日目になる)
寝る(一応寝た)

2日目

データセンターを出る→
タクシーで手稲駅→
JRで札幌駅→
札幌駅で他の女性陣とともにお昼ご飯→
タクシーでサッポロファクトリーへ→
雑貨屋さんでお買い物→
インフィニットループさんの会議室で開発の続きとかスライド作成
LT大会!→
chikuwaitの車で函館に帰る

 

主に太字にした部分について重点的にお話しして行こうと思います!

 

 

 

データセンターに向かうまで(総大会開始前)

道中の八雲のトイレのハイテクさに感動し、中山峠で有名なあげいもを食べ、手稲に向かいました。だいたいchikuwaitに任せて寝てました。

 

 

 知ってる曲が流れた時だけ起きてる。

 

 

手稲で、手稲からタクシーでデータセンターに向かう組とGunzi君(手稲からはchikuwaitの車に乗る)と合流しました。

 

 

お昼ご飯を食べ、開発中の飲み物やお菓子や紙コップなどを買い、それでも時間が余ったので少しゲームセンターに寄りました。アイカツおじ…お兄さん(Gunzi君)を眺めたりもしましたが、プリクラ撮ろうという提案は流れてしまいました。言い出しっぺは私ではないものの、乗り気ではあったので悲しかったです。ちぇっ(´-ε-`)

 

 

 

データセンター見学

おそらく他のメンバーはOSC Hokkaidoなどで顔合わせをしていると思うのですが、私はそちらには参加できませんでした…
なので、ほとんどのメンバーとはデータセンターで初対面!
最初は顔と名前が一致せず少し混乱しましたが、皆さん優しい感じの方だったのと、同年齢の方々(chikuwait、Gunzi、けんつ)は既に会っていたので、いつもよりは人見知りせずいられたかなと思います。

見学自体の内容はどのくらい触れていいのかわからないのですが…
公式アカウントの画像で楽しそうな雰囲気が伝わればと思います!

 

 

データセンターってどんなところかなというイメージもほぼついていないまま行ったので、驚きの連続でした!

これがサーバラック!?高い!(Heightの方)」「風吹いてくる!」「いろんな方法を使い分けてるんだなぁ」「配線にも宗教が垣間見えるんだな」「地域ならではの特色が影響している…」などなど…

そして、休憩室(だっけ?名前は忘れてしまいました)がおしゃれ!好みのインテリア!
自分で写真を撮ったのはこの畳コーナーと

 

 

時計です。好みすぎて、話しかけることが苦手な私が思わず「この時計の写真撮ってもいいですか!?」とか聞きました。
え、これ可愛いですよね??

 

 

見学の最後にノベルティをいただきました。ポーチは2種類あり、基盤柄いいな〜と思ったのですが、人気だったのでスマホ柄をいただきました。こちらも可愛いし使いやすそう!

 

 

 

 

かいはつ!

 

 

提供されたお部屋(さっきのとは別の休憩室?)の環境が最高でした。
毎日ここで開発したい。さくらインターネットすごい。
外側から見たら黒い卵型の椅子(上のツイートの写真のやつと同じ)が気に入りました。

 

他にも、普通のソファーやアウトドア用の折りたたみ椅子、ハンモック、大きなスクリーンの前の階段、バランスボール、マッサージチェアなどなど…いろんなところを転々としながら開発すると飽きなくていいですね!
あとはブランコ(遊ぶためではなく普通に座るため)やトレーニング用品、冷蔵庫やシンク、シャワーやベッドまであり…一晩過ごすには十分でした!

映画を見たり、みんなが持ち寄ったお土産やお菓子を食べたりしながら、それぞれ好きなように開発していました。
電子工作勢は普段周りにあまりいないので、見ていて新鮮でした。

 

 

そんな中私が何をしていたかというと…

大学のチーム開発演習のために、Ruby on Railsと格闘していました。

個人的な内容になってしまうので、詳しくはLT用のスライドで見てください!ってことでブログ内では省略します。スライドも全然詳しく書いていないけど…

 

 

ひと段落したのが日付をまたいで24日の午前3時半頃。
そこからシャワーを浴びたりマッサージチェア使ったりで、寝たのはおそらく午前5時過ぎです。そして起きるのは8時…ロングスリーパーには厳しい!
でも環境的には快適だったので、ぐっすり眠ることができました。許されることなら半日寝ていたかった。

 

 

 

いざ札幌へ

10時前頃にデータセンターを出発し、第二の会場、インフィニットループがある札幌へ向かいました。
普段札幌にあまり来ることがない民として、そして札幌に来るときは時間がかかりすぎて寝ながら来る民として、タクシーとJR数駅で起きている間に札幌に着くのは不思議な感じでした。

パンがめっちゃ美味しかった件。(カフェデンマルク

 

 

サッポロファクトリーでガールズに混ざりお揃いのイヤリングを買ったのも良い思い出です。

 

 

そして、インフィニットループさんの会議室をお借りして、開発の続きやLT大会に向けた準備を行いました。

 

 
実は私はこれが初LT大会(参加も話すのも)だったので、これはやばいと思いながら、この時間はほとんどLTの準備に費やしました。

試行錯誤の中のつぶやき。

 

 

私がデザインにちょっとだけこだわるのは、話すことがとても苦手でうまく伝えられる自信がないため、「せめて視覚情報だけはわかりやすくしたい…!」という気持ちがあるからです。

 

 

 

初めてのLT大会!

他の人のLTの内容には念のため触れないでおきますが、最初のGunzi君のLTで「ここは何を話すべき場なんだ…?」と混乱してきました。
…が、普通にみなさんの話を聞くのは楽しかったです。
同じスペースで開発していて、互いの様子が見れる状態ではあったものの、なかなか何をやっているか・何を考えていたかはわからない部分があったので、そういったことを知る機会として、最後にLT大会が設けられていたのはとても良かったと思います。

 

 

自分のLTはというと…まあ話すことの準備不足で酷かったですね…精進します。酷すぎてどう酷かったかは記憶から消えてしまいました()
あとは、LT中に写真を撮っていただいていたのですが、見たら二重顎が酷かったので、ダイエットも進めないといけないなと思いました。

LTで使用したスライドはこちらです。(少し手は加えてあります。)

localst18 LT Tomoka - Speaker Deck

 

 

 

まとめ

LT用スライドに書いた通りですが、とにかく充実した楽しい二日間でした!

いろいろな人の様々な分野に関する取り組みを知る良い機会になり、良い刺激を受けることができたのが大きかったです。

大学では周りの女子に、講義外で普通にコード書いてます!って感じの人もなかなかいなかったので、そういう人に会えたのも嬉しかったというか…安心しました。特別できる人、尊敬する人を見つけるというより、仲間を見つけたかったので、(勝手にですが)仲間を見つけられたのが嬉しかったんだと思います。

距離や時間の影響でなかなかイベントなどに参加できませんが、次に学生部のメンバーに会うのも楽しみです!